藤沢会場

湘南ふじさわ歴史文化めぐり
湘南藤沢文化ネットワークが企画する「おとなの遠足」を3コース紹介します。藤沢の歴史文化を学びながら歴史的建物やまちなみをお楽しみください。

◆おとなの遠足‐第23回「大庭の歴史文化を訪ねて」
9|24|土|

事前申込制小雨決行

大庭地区は昭和40年代の湘南ライフタウン開発までは、山や雑木林に囲まれた田や畑、その中に農家が点在する自然豊かな地域でした。古い歴史と伝承を誇るこの地域を、大庭城址や周辺の史跡を中心に、緑の里山、野鳥賑わう引地川沿いを往時を偲び巡ります。
コース:湘南大庭市民センター→裏門公園→小糸神明社→大庭城址公園→舟地蔵→熊野神社→台谷戸稲荷→旧舟地蔵→宗賢院→高名橋→柏山稲荷→引地橋(解散)

時間|10:00~12:30
集合場所|湘南大庭市民センター(正面入口9:45 集合)
参加費|500円
定員|30名(申込受付9月10日から先着順)
申込み&お問合せ|藤沢市藤沢630-1 蔵まえギャラリー tel・fax:0466-25-9909 mail:a_whto@yahoo.co.jp 電話は午前11時から午後5時まで受付けます。
主催|湘南藤沢文化ネットワーク

 

◆おとなの遠足‐第24回「藤沢今昔・まちなかアートめぐり2016」ライトアップツアー
10|22|土|

事前申込制小雨決行

展示中のアート作品と会場の建物や景観のライトアップ(10/22,23,29,30開催)に合わせた解説付きのツアーです。国内外の現代アート作品と歴史的遺産、空間の出会いによる幻想的な共振の場に是非お立会いください。
(コース予定:ふじさわ宿交流館→遊行寺いろは坂→有田家→藤沢橋→旧石曽根商店→旧稲元屋呉服店→関次商店→旧鎌田商店→解散)

時間|17:00~19:00
集合場所|ふじさわ宿交流館前(16:45集合)
参加費|500円
定員|20名(申込受付10月8日から先着順)
申込み&お問合せ|藤沢市藤沢630-1 蔵まえギャラリー tel・fax:0466-25-9909 mail:a_whto@yahoo.co.jp 電話は午前11時から午後5時まで受付けます。
主催|湘南藤沢文化ネットワーク
共催|藤沢今昔まちなかアート実行委員会

 

◆おとなの遠足‐第25回「大山みちと長後を訪ねて」
12|3|土|

事前申込制小雨決行

長後の地は、豊かな自然に恵まれ、縄文時代から人が住んでいました。平安時代末期には渋谷氏の荘園が置かれ、江戸時代には八王子・大山街道が交差する交通の要衝として長後宿は大いに栄えました。明治・大正期には養蚕・製糸が地場産業として繁栄。そんな古くからの歴史に育まれた長後を訪ねます。

時間|10:00~12:30
集合場所|小田急江ノ島線「長後駅」改札前(9:45集合)
参加費|500円
定員|30名(申込受付11月10日から先着順)
申込み&お問合せ|藤沢市藤沢630-1 蔵まえギャラリー tel・fax:0466-25-9909 mail:a_whto@yahoo.co.jp 電話は午前11時から午後5時まで受付けます。
主催|湘南藤沢文化ネットワーク

盛岩寺昭和文化館 一日蕎麦屋開店 新そばを楽しむ
9|19|祝・月|

雨天開催

昭和文化館は、築90余年を経た旧商家の古建築です。趣のある古風豊かな風情の中で、そば打ち名人の打ち立て新そばを味わいます。
また近くの(徒歩約600㍍)小出川では彼岸花まつりを行っております。大黒橋から追出橋まで約3キロにわたって彼岸花が咲き田園風景の中散策を楽しめます。合わせてお気軽にご参加下さい。

時間|11:00~15:00(売り切れ次第終了)
会場|盛岩寺(藤沢市打戻1119)
参加費|もりそば500円
定員|70名
お問合せ|tel:0466-48-5653/fax:0466-47-0633 mail:seiganji@theia.ocn.ne.jp
主催|盛岩寺昭和文化館
協力|盛岩寺緑風会

 

盛岩寺昭和文化館 吊るしかざり展と制作体験(無料)
10|1|土|~|3|月|

雨天開催

大正13年に建てられた旧商家の店舗兼居間は昭和初期遊行通りから御所見村に移築されました。今、大正商家そのままに盛岩寺境内に再移築され昭和文化館として開設しました。この度、茅ヶ崎市社会福祉吊るしかざり会による展示、吊るしかざり制作を体験できます。またお抹茶とお菓子の呈茶あり。お気軽にご参加下さい。

時間|10:00~15:00
会場|盛岩寺(藤沢市打戻1119)
参加費|無料(抹茶お菓子共)
お問合せ|tel:0466-48-5653/fax:0466-47-0633 mail:seiganji@theia.ocn.ne.jp
主催|盛岩寺昭和文化館
協力|茅ヶ崎市社会福祉吊るしかざり会・盛岩寺緑風会

盛岩寺昭和文化館お抹茶を楽しむ!
10|23|日|

事前申込制雨天開催

昭和文化館には十畳の仏間、八畳二間の座敷、三畳向切の小間の無庵があり、いずれも炉が切られています。趣のある古風豊かな風情の中、季節のお道具で茶の文化をお楽しみ頂ければと思います。待合でお菓子をいただき、本席にて初炭・濃茶・続きお薄をいただきます。お気軽にご参加下さい。

時間|14:00~16:00
会場|盛岩寺 (藤沢市打戻1119)

参加費|1,000円 (Faxかメールにて申込)
定員|20名
お問合せ|tel:0466-48-5653/fax:0466-47-0633 mail:seiganji@theia.ocn.ne.jp
主催|盛岩寺昭和文化館
協力|盛岩寺緑風会

 

盛岩寺昭和文化館 墨跡風入れ展と展示解説(無料)
11|3|祝・木|~|6|日|

雨天開催

盛岩寺境内にある薬師堂は薬師三尊十二神将をお祀りし、昭和文化館として多彩な行事を行っています。堂内の薬師三尊十二神像は打戻下二ノ町にあった旧東光寺の本尊でした(明治初年廃寺盛岩寺に移管)。
この度、寺所蔵の什物掛け軸を風入れのため展示します。展示墨跡解説も不定時で行います。またお抹茶とお菓子の呈茶あり。お気軽にご参加下さい。

時間|10:00~16:00
会場|盛岩寺(藤沢市打戻1119)
参加費|無料(抹茶お菓子共)
お問合せ|tel:0466-48-5653 fax:0466-47-0633 mail:seiganji@theia.ocn.ne.jp
主催|盛岩寺昭和文化館
協力|盛岩寺緑風会

グリーンハウス物語・第19話 グリーンハウスからゴルフ場跡地を散策旧藤澤宿の歴史的建造物を訪ねて
9|17|土|

事前申込制小雨決行

今年8月からグリーンハウスのある県体育・教育センターは老朽化対策と2020年オリンピック・パラリンピックに向けて、大幅な再整備改修工事に入りました。グリーンハウスは保存再整備が決定し、国登録有形文化財への登録手続きが進んでいます。一方、旧藤澤宿は昨年来多くの建造物が国登録有形文化財に登録され、佇まいも復元しつつあります。これを機会に、再度このコースを訪ねます。散策コースは、旧藤澤カントリーのフェアウエーの面影を残す聖園女学院の構内と施設を特別に見学させて頂き、旧八王子街道から旧東海道へ藤沢の歴史文化を感じながら歴史的建造物の数々を訪ね、ゴールは4月開館の「ふじさわ宿交流館」で昼食、見学をします。

時間|9:30~14:00(集合9:15)
集合場所|小田急江ノ島線 善行駅 改札出口
参加費|1,300円(「ふじさわ宿弁当」付、資料・保険料含む)
定員|30名(申込締切9月9日迄、先着順)
見学先|グリーンハウス、聖園女学院、白旗神社、関次商店、旧稲元屋、桔梗屋、遊行寺、ふじさわ宿交流館等
申込み&お問合せ|fax:0466-82-0517 mail:hidemiyata@nifty.com (宮田宛)
主催|善行雑学大学

 

グリーンハウス物語・第20話講演会&秋のコンサート
11|6|日|

事前申込制雨天開催

「グリーンハウス」は、高名な建築家アントニン・レーモンドの設計で昭和7(1932)年に旧藤澤カントリー倶楽部のクラブハウスとして建設された南欧風の築後84年となる歴史的建物です。県体育・教育センターが老朽化対策と2020年オリンピック・パラリンピックの事前キャンプ活用に向けて大幅な再整備改修工事に入りましたが、グリーンハウスも歴史的建造物の保全を目的とした改修が決定し、また「国の有形登録文化財」への登録手続きも進められています。今回は、この改修に関して、㈱レーモンド設計事務所代表取締役の三浦敏伸氏にお話して頂きます。お馴染みのコンサートもお楽しみ下さい。

時間|14:20  講演会 (14:00 受付開始)
三浦敏伸氏 ㈱レーモンド設計事務所代表取締役
「グリーンハウスの望まれる修復と利活用」
15:30  休憩&「グリーンハウス見学ツアー」(希望者のみ)
16:00  「コンサート」 歌と演奏 アンサンブル・アモーレ
17:00  終了
会場|県立体育センター内「グリーンハウス」
参加費|無料(希望者には資料を500円で頒布します)
定員|100名(申込11月3日迄)
申込み&お問合せ|fax:0466-82-0517 mail:hidemiyata@nifty.com(宮田宛)
主催|善行雑学大学

 

旧後藤医院見学と勉強会「ビジネスとして成り立つ邸園の活用」
10|2|日|

事前申込制

国登録有形文化財である「旧後藤医院鵠沼分院」を会場に、見学会と勉強会を催します。
当協議会では、湘南一帯に残る歴史的建物や庭園(邸園)を保全活用するために活動しているグループがネットワークして、お互いに情報交換しています。
今回は、歴史的な建物や庭園(邸園)を上手に維持管理、運営するための方策を講師を招いて学びます。どなたでもご参加いただけます。

時間|14:00~16:30(13:30開場)
会場|旧後藤医院(現・藤沢市鵠沼橘市民の家)
講師|田村誠邦(明治大学理工学部特任教授)
参加費|無料(但し資料代500円)
定員|30名(申込受付9月10日から先着順)
申込み&お問合せ|fax:0466-88-4388 mail:shonan-nw@office.nethome.ne.jp
主催|鵠沼の緑と景観を守る会/湘南邸宅文化ネットワーク協議会/湘南邸園文化祭連絡協議会

 

国登録有形文化財―旧後藤医院で聴くピアノ演奏会
11|3|祝・木|

雨天開催

昭和初期の木造医院で趣のある建造物です。建物内部の洋風応接間に創建当時からあった故後藤秀兵院長の愛用のピアノによるミニコンサートを午前、午後の2回に分け開催します。同時に特徴ある建物の内部や昔の家具などをご案内、説明いたします。

時間|第一部 11:00~ 第二部 13:30~
会場|旧後藤医院 (現・鵠沼橘市民の家)
参加費|無料
定員|各回20名程度 (申込不要)
お問合せ|tel:090-9836-5157(北村)
主催|鵠沼の緑と景観を守る会

 

ふじさわアートフェス in 旧モーガン邸
この秋、藤沢の歴史的建物で繰り広げられる「ふじさわアートフェス」が旧モーガン邸にもやってきます。どうぞおでかけください。10月6日~10日まで行われる布のアート展期間中に、恒例の藍染め体験会(8日)と作品のライトアップ(9日)もおこないます。

◆旧モーガン邸で布のアート展
10|6|木|~10|10|祝・月|

雨天開催

旧モーガン邸庭園に、糸や布を用い、染め、織り、紡ぎ、編み、フェルトなどの様々な技法を使って、アーティストが野外展示を試みます。
豊かな緑の中で、多彩な作家の布作品をお楽しみください。

時間|11:00~15:00(9日はライトアップで18:00まで)
会場|旧モーガン邸(藤沢市大鋸1122)
入場料|無料
お問合せ|mail:1122morganhouse@gmail.com
主催|NPO法人旧モーガン邸を守る会
共催|ふじさわアートフェス実行委員会

 

◆旧モーガン邸で楽しむ藍染体験
10|8|土|

事前申込制雨天順延

蔵まえギャラリーから講師を招いて行う体験会です。
初心者も基本から学べますので気軽にご参加ください。午前の部と午後の部がありますので、どちらか明記の上お申込みください。布が乾く間、旧モーガン邸の庭園ガイドでお楽しみください。

時間|10:30~12:00、13:00~14:30
会場|旧モーガン邸庭園(藤沢市大鋸1122)
参加費|1,000円
定員|30名(10:30の部15名、13:00の部15名)
申込み&お問合せ|mail:1122morganhouse@gmail.com fax:0466-88-4388(申込の際お名前と連絡先をお知らせください)
主催|NPO法人旧モーガン邸を守る会

 

第14回 旧モーガン邸募金コンサート クリスマスイブコンサート
12|24|土|

事前申込制

旧モーガン邸の再生活用のために毎年行っているコンサートも14回目となりました。藤沢で活躍する音楽家の皆さんが旧モーガン邸のために演奏してくださいます。
プログラムは、チャールダーシュ、小犬のワルツ、クリスマスソングメドレーなど、クリスマスイブにふさわしい素敵な曲を用意して下さっています。どうぞお出かけください。
出演者:柴野麻由美(フルート・オカリナ)、桒山晃子(ソプラノ)、佐藤美希(ピアノ)

時間|14:00~16:30(13:30開場)
会場|藤沢市民会館小ホール(藤沢市鵠沼東8-1)
入場料|指定席2,500円(前売りのみ)自由席2,000円(当日売2,500円)小学生以下1,000円 ※ガイドヘルパーの方は割引あり
定員|400名
申込み&お問合せ|mail:1122morganhouse@gmail.com fax:0466-88-4388(申込の際お名前と連絡先をお知らせください)
主催|NPO法人旧モーガン邸を守る会

蔵まえ講座 第5回 蔵・倉・クラ-蔵からたどる藤沢宿の建築史
10|29|土|

事前申込制

旧東海道藤沢宿地区には様々な用途や形式の蔵が多く残ります。なぜ蔵が多いのか?
その背景や、個々の蔵の意匠・構造の工夫、職人の交流から、藤沢宿地区のまちと住まいの歴史をたどります。講座の前後には、藤沢今昔まちなかアートの展示会場となっている蔵をアートと共に鑑賞することができます。
講師:小沢朝江(東海大学工学部建築学科教授)

時間|13:30~15:00(開場13:00より)
会場|ふじさわ宿交流館 (藤沢市西富1-3-3)
参加費|無料
定員|60名(10/10から先着順に受付)
申込み&お問合せ|蔵まえギャラリー(藤沢市藤沢630-1) tel・fax:0466-25-9909 電話受付11:00~17:00 mail:a_what@yahoo.co.jp
主催|湘南藤沢文化ネットワーク
共催|藤沢市ふじさわ宿交流館/藤沢今昔まちなかアート実行委員会

 

上記催しの詳細は、湘南邸園文化祭2016ガイドブックの8~11ページをご覧ください。