小田原会場

2019年日本-ポーランド国交樹立100周年事業
日本-ポーランド現代美術展「見る神話」

9|18|水|~|30|月|

今年、国交樹立100周年を迎える日本とポーランドの現代美術家が、日本の伝統建築の中で「神話」をテーマに出会う作品展。舞台は山縣有朋別邸「皆春荘」と黒田長成別邸「清閑亭」です。
ポーランド人アーティスト、バルトシュ・フロンチェクが日本の神話をテーマに、日本人アーティスト、朝比奈賢がポーランドの神話をテーマに描きます。

時間|11:00~16:00
会場|清閑亭・皆春荘
入場料|無料
お問合せ|tel・fax:0465-22-2834 小田原邸園交流館 清閑亭
主催|NPO法人小田原まちづくり応援団

正井尊展-揺らす景色-
10|5|土|~|20|日|

ミクストメディアという手法を用いた正井尊による絵画展。清閑亭の素晴らしい魅力を更に引き立たせるために、この展覧会の為に制作される作品達。清閑亭という「場」における、正しい作品の見せ方を思考する、展覧会です。

時間|11:00~16:00
会場|清閑亭
入場料|無料
お問合せ|tel・fax:0465-22-2834 小田原邸園交流館 清閑亭
主催|NPO法人小田原まちづくり応援団

清閑亭の邸園朝ヨガ教室
10|6|日|

事前申込制

「健康」は、小田原の別荘ライフでも重要なモチベーションのひとつでした。清々しい朝の空気の清閑亭で、カラダをほぐし、スペシャルな朝食を楽しみます。ここでしか味わえない特別な時間を体験しませんか。
(内容) 8:00~ 朝ヨガ
9:00~ 食事
(gritさんによる冷製ポンデケージョスープなど)

時間|8:00~9:30(受付開始7:30~)
会場|清閑亭
参加費|3,000円 (朝食・飲み物付き)
定員|25名  ※ヨガマットはご持参ください。
申込み&お問合せ|tel・fax:0465-22-2834 小田原邸園交流館 清閑亭
主催|NPO法人小田原まちづくり応援団

小田原の数寄屋棟梁とめぐる、建物散歩
10|10|木|

事前申込制荒天中止

小田原に残る数々の名建築。その保存と活用を現場で支える数寄屋大工の棟梁に、優れた技術やみどころ、自ら手がけた建築を解説してもらいます。※小田原城天守閣は4階建て、階段を上がります。
<コース>清閑亭(集合)→報徳二宮神社~小田原城天守閣(最上階摩利支天祭壇)~銅門(外観)~だるま料理店(昼食)~江嶋~小田原駅解散

時間|10:00~14:00
集合場所|清閑亭
参加費|6,500円
定員|25名(申込み先着順)
申込み&お問合せ|tel・fax:0465-22-2834 小田原邸園交流館 清閑亭
主催|NPO法人小田原まちづくり応援団

“浪曲好きの小田原文化レポーターがご案内おだわら語り道
10|14|祝・月|

事前申込制荒天中止

「語り」の芸能にぞっこんの備堂能満さん(小田原文化レポーター)が、独特の視点と語り口でまちをご案内します。「外郎売りの口上」や「小田原情け相撲」、「甚五郎の猫餅」など、街中に眠るおはなしを拾いあげ、語りの舞台となった小田原の魅力を“たっぷり”語るまち歩きです。
<コース>なりわい交流館(集合)→五十嵐写真館前→ういろう博物館→(劇場跡や各種老舗、邸園の話など)→なりわい交流館(解散)

時間|10:00~12:00
集合場所|小田原宿なりわい交流館(小田原市本町3-6-23)
参加費|2,000円
定員|20名(申込み先着順)
申込み&お問合せ|tel・fax:0465-22-2834 小田原邸園交流館 清閑亭
主催|NPO法人小田原まちづくり応援団

和文化・室礼展2019
~小田原市民文化祭令和元年第66回文化祭~
beyond2020プログラム認証イベントー

10|26|土|~11|10|日|

お殿様本宅の「お屋敷」とは違った、別邸としての数寄屋造りの建物清閑亭で、華、漆、陶、日本画、罔、書、香炉など、伝統的な装飾美術を制作する現代アーティストたちのコラボ展示。日本が世界に誇る伝統美術の
「今」をお楽しみください。

時間|11:00~16:00
会場|清閑亭
入場料|無料
お問合せ|tel・fax:0465-22-2834 小田原邸園交流館 清閑亭
主催|NPO法人小田原まちづくり応援団

北原白秋 童謡のさんぽ道
11|4|祝・月|

事前申込制荒天中止

「赤い鳥」や「からたちの花」など数多くの童謡を、ここ小田原で作詩した北原白秋。彼が毎日のように歩いた散歩道を、ソプラノ歌手橋本京子さんと一緒に、歌いながらめぐります。白秋の居宅「みみずくの家」があった伝肇寺では、ゆっくりお茶を飲みながらミニコンサートもお楽しみいただけます。
<コース>小田原駅(集合)→白秋さんぽ道→からたちの花の小径「野外劇場の観覧席」→伝肇寺(白秋居宅みみづくの家跡の解説&ティータイム&ミニコンサート)→箱根板橋駅解散

時間|13:00~16:00
集合場所|JR東日本小田原駅改札前集合
参加費|2,500円
定員|30名(申込先着順)
申込み&お問合せ|tel・fax:0465-22-2834 小田原邸園交流館 清閑亭
主催|NPO法人小田原まちづくり応援団

小田原ゆかりの陸海軍トレッキングツアー
11|10|日|

事前申込制荒天中止

陸軍の山縣有朋、海軍の秋山真之のゆかりの地を辿るまち歩きです。小田原の邸園にゆかりのある「坂の上の雲」との関わりを紐解くことで、邸園の生活文化的な価値を多くの市民と共有します。
<コース>清閑亭(集合)→昼食 小田原海軍カレー→対潮閣跡→古稀庵→皆春荘→山縣水道水源地→風祭駅解散

時間|11:30~15:00
会場|清閑亭
参加費|3,500円(保険、資料、小田原海軍カレー付)
定員|40名(申込先着順)
申込み&お問合せ|tel・fax:0465-22-2834 小田原邸園交流館 清閑亭
主催|NPO法人小田原まちづくり応援団

漢詩の吟詠と二胡の共演
~二胡の調べに乗せて、漢詩で巡る小田原の街~

11|17|日|

事前申込制雨天開催

小田原は、清閑亭の黒田侯爵はもちろん、昔日より現在に至る多くの文人達を魅了した名所です。第一部は、「漢詩さんぽ」として古稀庵や松永記念館などを巡ります。第二部は、小田原を舞台に詠まれた漢詩の吟詠会を行います。
[第一部] 箱根板橋駅(集合)→松永記念館→古稀庵→伝肇寺
→白秋童謡館→外郎博物館→清閑亭 お茶タイム
[第二部] 漢詩吟詠会・二胡演奏、食事(小田原おでん)

時間|13:00~19:00
参加費|第一部:13:00~まち歩き
2,000円(お茶付き)
第二部:16:00~漢詩吟詠会
3,000円(食事付き)
※どちらかだけの参加も可。
定員|50名(申込先着順)
申込み&お問合せ|tel・fax:0465-22-2834 小田原邸園交流館 清閑亭
主催|NPO法人小田原まちづくり応援団

もみじの名所・小田原邸園めぐり
①11|24|日|・②12|1|日|

事前申込制荒天中止

山縣有朋の古稀庵や皆春荘、松永記念館の老欅荘など、小田原の邸園でかつて開かれていた観楓会を再現し、紅葉の美しい邸園めぐりを行うことで、邸園の生活文化的な価値を多くの市民と共有する。
<コース>箱根板橋駅(集合)→旧下田豆腐→内野邸→秋葉山神社→松永安左ヱ門別邸→共寿亭跡入口~皆春荘→古稀庵→掃雲台跡→清閑亭(ティータイム、解散)

時間|13:00~16:00
集合場所|箱根板橋駅改札前
参加費|2,500円(保険、資料、茶菓子代)
定員|各60名(申込先着順)
申込み&お問合せ|tel・fax:0465-22-2834 小田原邸園交流館 清閑亭
主催|NPO法人小田原まちづくり応援団・小田原邸園文化ネットワーク

政財界人の邸園めぐりと「小田原花街」グルメツアー
10|26|土|

事前支払制雨天開催

近代日本を築いた政財界人の邸園巡りと、小田原の花街・老舗料亭を巡る、タイムスリップツアーです。花街の仕組みを一から教えます。そして残された建築に込められた秘密も教えます!
<コース>小田原駅(集合)→料亭だるま→なりわい交流館(映像)→料亭清風楼(内部)→花街グルメ(昼食・名物小田原丼)→籠常(鰹節)→籠清(蒲鉾)→宮内大臣・田中光顕別邸→清閑亭(内部・小田原スイーツ・解散)

時間|10:00~15:30
集合場所|JR東日本小田原駅改札前集合
参加費|3,300円(花街グルメの昼食&小田原スイーツ付)
定員|30名(歩きやすい服装で参加してください)
申込み&お問合せ|https://teienbunka-net.peatix.com/view
※クレジットカード払いなど可
tel:090-8564-6831(内藤)
主催|湘南邸宅文化ネットワーク協議会

第19回 松永記念館茶会
11|3|祝・日|

茶湯の愛好家や市民グループなどによる和みのある茶会です。
趣きの異なる各席をお楽しみください。

時間|10:00~15:00
会場|松永記念館(小田原市板橋941-1)
席料|1席 500円 (予定)
お問合せ|tel:0465-23-1377(小田原市郷土文化館)
主催|小田原邸園文化ネットワーク・松永記念館

登録有形文化財の制度と建物をもっと知ろう
12|7|土|

事前申込制雨天開催

登録有形文化財制度ができて20年になりますが、その社会的周知状況は十分と言えません。そこで、今年度は小田原市をテーマに、登録有形文化財の制度と登録物件について、学識経験者、行政、市民活動団体、及び神奈川県登録有形文化財建造物所有者の会が協働して、その意義と魅力を話し合います。

時間|13:30~16:30
会場|清閑亭
講演|小沢朝江先生(東海大学教授)
後藤治先生(工学院大学理事長)
参加費|1,500円
定員|50名
申込み|メール又は往復はがきに、参加希望行事名、郵便番号・住所・氏名・連絡先を明記の上、お申込ください。
mail:kanagawa_owner@yahoo.co.jp
送付先:〒240-0061横浜市保土ヶ谷区峰沢町312-12-A104 気付
かながわ所有者の会宛
お問合せ|小田原邸園交流館 清閑亭
共催|神奈川県登録有形文化財建造物所有者の会
NPO法人小田原まちづくり応援団

上記催しの詳細は、湘南邸園文化祭2019ガイドブックの11~13ページをご覧ください。