横須賀・三浦会場

茅葺別荘万代会館と本行寺本堂を通して横須賀北下浦の魅力を知る
10|20|土|

雨天開催

北下浦地域は横須賀の別荘文化を代表する万代会館(茅葺き別荘)が、その存続に向けて市民による保存継承提言が行われており、今後の動向が注目されます。また、横須賀の歴史的建造物を見る上で関東大震災の影響に注目することも重要で、震災で倒壊寸前の被害を受けながらも粘り強く存続し続ける本行寺本堂は独特の迫力を有しています。今回はこの2棟の見学を通して、北下浦の魅力を知る機会にしたいと思います。
<プログラム>
9:30   京急津久井浜駅集合
9:45~ 万代会館で青空講座        
10:30~ (津久井浜駅~長沢駅 京急線で移動)
11:00~ 本行寺で社寺建築の話・建物見学

時間|9:30~12:30
集合場所|京急線津久井浜駅(9:30集合)
会場|市立万代会館、本行寺
講演|「万代会館保存活用への軌跡と北下浦地域の魅力」
   大野敏教授(横浜国立大学都市科学部建築学科)
参加費|500円 (資料代) ※移動の交通費は含みません。
定員|25名
申込み&お問合せ|tel:090-4016-2265(富澤) fax:046-827-1838 (富澤)
主催|横須賀建築探偵団

 

マグロだけじゃない!!三崎の町再発見ウォークラリー
10|28|日|

雨天開催

昭和の香り漂う三崎下町、目線を上げて歩いてみるとそこにはレトロな町がそのまま残っています。
蔵造り、看板建築・・・昭和の三崎を想像しながら歩いてみてください。おなかが空いたら三崎の味を堪能!磯の香りも味わいましょう。物知りお年寄りの説明口調も
心地いい・・・
視覚・味覚・嗅覚・聴覚を楽しみながらの散策。ゴール地点にはお楽しみプレゼントもあります。
友達どうしの参加もOK!

時間|12:00~16:00(受付15:00まで)
会場|発:チャッキラコ・三崎昭和館   着:産直センター「うらり」
参加費|1人300円(お楽しみプレゼント付)
    ※三崎昭和館見学は、どなたも無料です。
定員|100名(当日先着順)
お問合せ|tel:046-881-6721(担当:内藤・大井)
主催|三崎の町再発見ウォークラリー実行委員会
共催|株式会社三浦海業公社
後援|三浦市
協力|三崎下町商店街

 

上記催しの詳細は、湘南邸園文化祭2018ガイドブックの18ページをご覧ください。