箱根・湯河原会場

キックオフイベント
本邦最初の官費留学生であり後に鹿鳴館の貴婦人と称された「山川捨松」のお話と山縣有朋の小田原別邸和館の一部が移築された登録有形文化財「暁亭」見学会
9|23|祝・日|

事前申込制

昨今の若者は「内向き志向」といわれ、世界に羽ばたこうとするチャレンジ精神に欠け、海外に長期留学する学生の数が最近では著しく減少しています。今から約140年前、わずか11歳で明治政府の命を受けてアメリカに10年間も留学した女性がいました。いったい何のための留学だったのか、アメリカで何を学んだのか、帰国後の彼女を待っていたのは?現代の日本人は彼女から何を学ぶべきか?曽孫にあたる久野氏が当時の貴重な写真を紹介しながら、日本初の女子留学生大山捨松の隠された秘話について語ります。

■第一部■
時間|13:00~ 湘南邸園文化祭記念式典
   13:30~16:15 お話と見学会(茶菓付き)
会場|箱根湯本ホテル2階アメジストホール
   登録有形文化財・山縣有朋小田原別邸の一部移築「暁亭」
講師|久野明子氏(山川捨松女史曽孫、社団法人日米協会副会長、著書訳書多数)
参加費|3,000円(茶菓付き)
定員|70名
■第ニ部■
時間|16:15~17:30 キックオフ懇親会
会場|「暁亭」
会費|3,000円
定員|30名
■共通事項■
申込み|受付は9/1より。住所、氏名、ご連絡先、懇親会参加の有無についてご明記の上、下記メール・電話・FAXでお申込ください。
    mail:kanagw_juku@yahoo.co.jp / tel・fax:045-336-1636
お問合せ|mobile:070-4391-7528    
主催|特定非営利活動法人神奈川まちづかい塾
共催|湘南邸園文化祭連絡協議会
後援|神奈川県登録有形文化財建造物所有者の会

 

~離宮の歴史と浪漫を現代に伝え、未来へとつなぐ~
①明治150年記念「野点」
②明治150年記念「箱根離宮ガイドツアー」

10|6|土|・7|日|

事前申込制(②のみ)

県立恩賜箱根公園は、明治時代に築造された「箱根離宮」の跡地を1945年(昭和20年)に神奈川県に下賜され、翌年、公園として一般開放されたものです。関東大震災等により離宮時代の建物は失いましたが、庭園などには多くの痕跡が残り、きれいに刈り込まれた樹木など、その庭園美は必見です。2013年(平成25年)には近代造園文化の発展に寄与した名勝地として、国登録記念物に登録されました。
湖畔展望館からの眺望も素晴らしく、前面に広がる富士山、芦ノ湖、箱根外輪山の景色をお楽しみください。秋のイベントとして、明治150年を記念して「野点」「箱
根離宮ガイドツアー」を開催します。

時間|①10:30~15:00 ②10:30~14:30
会場|①恩賜箱根公園 湖畔展望館前中央広場
   ②恩賜箱根公園 駐車場(中央門)
入場料|無料 (駐車場は有料) 
    ①抹茶お菓子つき 500円、お点前の体験コーナー 無料
定員|②15名程度
お問合せ|県立恩賜箱根公園管理事務所 tel:0460-83-7484
主催|(公財)神奈川県公園協会・(株)小田急ランドフローラグループ

 

箱根の大規模木造文化財旅館の見学会
11|11|日|・17|土|

事前申込制雨天開催

箱根の湯本から塔ノ沢には、日本イコモスの「20世紀遺産20選」に選定された大規模木造旅館があります。この度は、その中の重要文化財・萬翠楼福住、登録有形文化財・福住楼を東海大学教授小沢朝江氏から解説を受けながら見学します。昼食は、登録有形文化財・一の湯で、著名な食文化研究家・永山久夫氏制作の「北条早雲の天下取り長寿食」をいただきます。

時間|10:30~14:30
会場|萬翠楼福住(重要文化財)、福住楼(登録有形文化財)、一の湯(登録有形文化財)
講師|小沢朝江氏(東海大学教授)
参加費|3,000円(昼食は当日別途実費精算)
定員|各日25名
申込み|mail:kanagawa_owner@yahoo.co.jp  fax:045-336-1636
お問合せ|mobile:090-1796-2236    
主催|神奈川県登録有形文化財建造物所有者の会

 

粋な温泉文化めぐり-登録有形文化財の老舗旅館と温泉文化の体験―
11|11|日|

事前申込制

湯河原温泉は、登録有形文化財の老舗旅館をはじめとする数多くの旅館が残され、温泉街には、歴史ある街並みの風情があります。新たな温泉街のまちづくりも推進され、「粋な温泉文化」を体験する絶好の機会です。
<第1部>
 近年、湯河原温泉場の地域資源を活用した魅力づくりのために、(株)癒し場へ(湯河原まちづくり会社)が立ち上がり、温泉情緒が感じられる街並みの整備や公
共施設等の再生事業が進められています。湯河原温泉ならではの街並みの文化と現在のまちづくりの取組みについて、講演会とまち歩きで紹介します。  
<第2部> 
湯河原温泉の老舗旅館(登録有形文化財3館)を巡りながら、各旅館の方のミニガイドでご案内します。その後、藤田屋旅館座敷にて講演会と演奏会を行い、温泉情緒を体験していただきます。

■第一部「湯河原温泉の街並み文化とまちづくりのいま」■
時間|10:00 講演会 中西佳代子(㈱癒し場へ)
   11:15 まち歩き
集合時間|町立湯河原美術館ミュージアムカフェ「and garden」
参加費|2,000円(スイーツ・飲料代含む)※1部・2部両方の参加は5,000円
定員|30名
■第ニ部「登録有形文化財の老舗旅館と温泉文化の体験」■
時間|13:00 観光会館ロビー集合
       上野屋旅館→島崎藤村ゆかりの宿伊藤屋→ゆ宿 藤田屋
   15:45 「湯河原温泉と老舗旅館の歴史と変遷」
        講演:杉本洋文(東海大学特任教授)
   16:00 演奏会「地唄の会」
       上田恵子氏(東京芸術大学卒)
会場|藤田屋旅館
参加費|3,000円 ※1部・2部両方の参加は5,000円
定員|35名
申込&お問合せ|湯河原町まちづくり課 mail:toshikei@town.yugawara.kanagawa.jp
   ※①第1部のみ、②第2部のみ、③第1部・2部共、のいずれかを申告ください。
主催|湯河原温泉・粋な温泉文化めぐりの会、(株)癒し場へ
協力|東海大学杉本研究室

 

 

上記催しの詳細は、湘南邸園文化祭2018ガイドブックの5・6ページをご覧ください。