小田原会場

「数寄屋造りと日本庭園のみかた」講座@清閑亭
10|9|土|

事前申込・振込制 / 雨天開催

黒田長成侯爵別邸『清閑亭』を鑑賞しながら、日本中の和風建築と日本庭園で使える「みかた」が身につく講座で、昨年の受講者アンケートでは満足度5段階評価で4.7点をいただいています。講座実績300回以上の講師が、歴史、伝統をふまえて造られた和風建築・日本庭園に共通するビューポイントや重要な見立て、施主の思いや大工、庭師の技を読み解くツボを解説します。
天候等により庭に出られない場合があります。
(第1回と第2回は同じ内容です。)

時間|第1回 10:00~12:15(9:50集合)、第2回 13:30~15:45(13:20集合)
会場|清閑亭
講師|藤井哲郎(庭屋一如研究会 主宰)
参加費|2,500円(事前振込、振込先は申込時にご連絡します。)
定員|各回20名(申込先着順)
申込み&お問合せ|メールにて、氏名・住所・電話番号・人数・希望回を明記の上、お申込ください。(電話も可)
mail:teioku@grace.ocn.ne.jp/tel:080-7115-2644(藤井)
主催|庭屋一如(ていおくいちにょ)研究会

北原白秋、童謡のさんぽ道
10|17|日|

事前申込制小雨決行

「赤い鳥」や「からたちの花」など、小田原で数多くの童謡を作詩した北原白秋。白秋が伝肇寺境内に転居した10月7日にちなんで、彼が愛し、多くの詩を着想したさんぽ道を、ソプラノ歌手橋本京子さんと歌いながらめぐります。

時間|13:30~16:00
集合場所|R小田原駅改札前集合(解散場所:箱根板橋駅)
講師|橋本京子さん(ソプラノ歌手)
参加費|2,500円(白秋童謡ブック、喫茶、保険料込み)
定員|15名(申込先着順)
申込み&お問合せ|tel:0465-22-2834 小田原邸園交流館 清閑亭
主催|NPO法人小田原まちづくり応援団

清閑亭の十三夜、月待ちヨガとお月見弁当
10|18|月|

事前申込制

「健康な暮らし」は、明治の元勲達も魅了した小田原邸園ライフの醍醐味でした。小田原に残る名建築・清閑亭で、十三夜の月待ちヨガを行います。講師は渡辺トモゾーさん。ヨガの後は、café mint cocoaさんの十三夜にちなんだヘルシーな食事をお楽しみく
ださい。

時間|18:00~20:00
会場|清閑亭
講師|トモゾーさん(Lomdii)
参加費|3,800円(お月見弁当付き)
定員|15名(申込先着順)
お申込&お問合せ|tel:0465-22-2834 小田原邸園交流館 清閑亭
主催|NPO法人小田原まちづくり応援団

2021邸園女子カメラ講座
①11|4|木|、②11|18|木|、③12|2|木|

事前申込制小雨決行

主に湘南地域の邸園を舞台に、カメラマン・松本泰子さんとともにめぐります。一眼レフカメラを学びたい女性対象の講座。今秋の会場は、川崎市立日本民家園、報国寺や旧華頂宮邸を中心とした鎌倉などを撮影します。
※一眼レフカメラはご持参ください。
※時間及び集合場所は、各回異なりますので、お問合せください。

会場|①日本民家園/②鎌倉報国寺/③秦野震生湖
講師|松本泰子さん(エンブリッジ代表)
参加費|各回3,000円 ※会場迄の交通費は別途負担
定員|各回12名(申込先着順)
申込み&お問合せ|tel:0465-22-2834 小田原邸園交流館 清閑亭
主催|NPO法人小田原まちづくり応援団

[オンライン開催]
近代日本の偉人達が選んだ!小田原別荘地めぐり

11|21|日|

事前申込・振込制

渋沢栄一も活躍した近代日本。小田原には沢山の偉人達が別荘を構えて住みました。伊藤博文や山縣有朋などの政治家や、益田孝や安田善次郎などの実業家など。教科書には表われない人脈と関係が展開されました。知られざる「近代日本の小田原邸園文化」、ライブ中継を挟みながらオンラインツアーでご紹介します。

時間|10:00~11:30
開催方法|Zoom meeting によるオンライン
参加費|1,000円
定員|100名
申込み|http://wordpress.machien.net/
※「まちえんHP」にて、「清閑亭のイベント予定」から当イベントを選び、「お申込みフォーム」からお申込みください。支払方法は返信メールでお知らせします。
お問合せ|tel:0465-22-2834 小田原邸園交流館 清閑亭
主催|NPO法人小田原まちづくり応援団

小田原名建築講座  数寄屋棟梁が松永記念館を解きひらく
12|1|水|

事前申込制小雨決行

耳庵の誕生日にあたるこの日。彼の終の棲家である松永記念館の老欅荘、葉雨庵、無住庵を、数寄屋大工・芹澤毅さんの解説で紹介します。芹澤さんは老欅荘の改修や無住庵の移築も手掛けた棟梁で、大工ならではの視点や思いをお話しいただきます。

時間|10:00~12:00
集合場所|箱根板橋駅改札前(解散場所:松永記念館)
参加費|3,000円(施設入館料、保険料など)
定員|15名(申込先着順)
お問合せ|tel:0465-22-2834 小田原邸園交流館 清閑亭
主催|NPO法人小田原まちづくり応援団

紅葉の「古稀庵」山縣有朋別邸庭園 と板橋さんぽ
①12|5|日|、②12|12|日|

事前申込制小雨決行

小田原板橋にはかつて山縣有朋の終の棲家「古稀庵」がありました。そこでは毎年、みごとな紅葉を愛でる観楓会が催され、今でもみごとに色づく紅葉が楽しめます。古稀庵を中心とした小田原別邸群をめぐりながら、ゆったりとした秋のひとときを過ごしましょう。

時間|13:00~16:00
集合場所|箱根板橋駅
参加費|各回2,500円(ガイド料、保険料など)
定員|各回15名(申込先着順)
申込み&お問合せ|tel:0465-22-2834 小田原邸園交流館 清閑亭
主催|NPO法人小田原まちづくり応援団

紅葉の板橋界隈と秋葉山火防祭
12|6|月|

事前申込制小雨決行

秋深まる板橋界隈のかつての別邸群で紅葉を堪能しつつ、毎年12月6日に行なわれる秋葉山の火防祭(ひぶせまつり・火渡り神事)の会場までご案内します。戦国時代から近代までの歴史はもちろん、寄木グッズのお買い物まで楽しめます。
※感染症拡大の影響により内容を変更する場合があります。

時間|15:00~18:00
集合場所|箱根板橋駅改札前(解散:秋葉山量覚院)
参加費|2,500円(施設入館料、保険料、火除けお札付)
定員|15名(申込先着順)
申込み&お問合せ|tel:0465-22-2834 小田原邸園交流館 清閑亭
主催|NPO法人小田原まちづくり応援団

元網本屋敷「だるま料理店」で会食とお話と館内見学
11|4|木|

事前申込・振込制 / 雨天開催

小田原市の「だるま料理店」は、かつて小田原の海が漁で大いに栄えた当時の網元屋敷です。唐破風入母屋造り、銘木をふんだんに使った匠の技による建物は国登録有形文化財に登録されています。会食後、建物にまつわる話を聞き館内を見学します。

時間|12:00~14:00(受付開始は11:45)
会場|だるま料理店 2階座敷
参加費|5,000円(申込時振込先連絡、振込手数料本人負担)
定員|15名(実施最小人数8名)
申込み|メール又は往復はがきに、行事名・郵便番号・住所・氏名・電話番号を明記し、申込ください。
mail:kanagawa_owner@yahoo.co.jp
送付先:〒240-0061横浜市保土ヶ谷区峰沢町312-12-A104 気付 かながわ所有者の会宛
お問合せ|mail:kanagawa_owner@yahoo.co.jp/tel:045-336-1636
主催|神奈川県登録有形文化財建造物所有者の会

政財界人の邸園めぐりと「小田原花街」グルメツアー
10|9|土|

事前申込・振込制 / 雨天開催

近代日本を築いた政財界人の邸園巡りと、小田原の花街・老舗料亭を巡る、タイムスリップツアーです。花街の仕組みを一から教えます。そして残された建築に込められた秘密も教えます!
<コース>小田原駅(集合)→料亭だるま→なりわい交流館(映像)→料亭清風楼(内部)→花街グルメ(昼食・名物小田原丼)→籠常(鰹節)→籠清(蒲鉾)→ういろう(内部)→清閑亭(内部・解散)

時間|10:00~15:30
集合場所|JR東日本小田原駅改札前
参加費|3,300円
定員|15名(歩きやすい服装で参加してください)
申込み&お支払い|https://teienbunka2021.peatix.com ※クレジットカード払いなど可
お問合せ|tel:090-8564-6831(内藤)
主催|湘南邸宅文化ネットワーク協議会