鎌倉会場

「数寄屋造りと日本庭園のみかた」講座 @旧山本条太郎別荘
10|11|月

事前申込・振込制

三井物産出身の実業家山本条太郎の別荘(通常非公開)を鑑賞しながら、日本中の和風建築と日本庭園で使える「みかた」が身につく講座で、昨年の受講者アンケートでは満足度5段階評価で4.7点をいただいています。講座実績300回以上の講師が、歴史、伝統をふまえて造られた和風建築・日本庭園に共通するビューポイントや重要な見立て、施主の思いや大工、庭師の技を読み解くツボを解説します。
天候等により庭に出られない場合があります。
(第1回と第2回は同じ内容です。)

時間|第1回 10:00~12:15(9:50集合)、第2回 13:30~15:45(13:20集合)
会場|旧山本条太郎別荘
講師|藤井哲郎(庭屋一如研究会 主宰)
参加費|3,000円(事前振込、振込先は申込時にご連絡します。)
定員|各回20名(申込先着順)
申込み&お問合せ|メールにて、氏名・住所・電話番号・人数・希望回を明記の上、お申込ください。(電話も可)
mail:teioku@grace.ocn.ne.jp/tel:080-7115-2644(藤井)
主催|庭屋一如(ていおくいちにょ)研究会

没後80年慰霊
日本バレエの母エリアナ・ パヴロバ顕彰碑-腰越戦没者慰霊碑めぐり
11|13|土|

事前申込制雨天順延(※雨天時は、11月14日(日)に延期します。)

昭和初期鎌倉七里ガ浜に日本初のバレエスク-ルを建て、日本バレエ発展の礎となった亡命ロシア人-エリアナ・パヴロバの栄光と悲劇の足跡をたどります。日中戦争慰問中急死され没後80年慰霊イベントです。海辺の遊歩道を江ノ電に沿って江の島、富士山を眺め腰越現地まで約1.5km散策します。
(案内) 伊澤信治 七里ガ浜町内会副会長、稲田明子 鎌倉パヴロバ会

時間|13:00~15:30
集合場所|江ノ電七里ヶ浜駅改札前
参加費|1,000円
定員|20名(先着順)
申込み|mail:inadaxxx@yahoo.co.jp
お問合せ|tel:0467-32-1650(稲田)
主催|鎌倉邸園文化クリエイション
共催|鎌倉パヴロバ会

鎌倉別荘建築の至宝-旧山本条太郎別荘(現神霊教鎌倉霊源閣) 
11|20|土|~|21|日|

事前申込制雨天開催

大正7年政財界の大物・山本条太郎が別荘として建造。長谷桑ヶ谷の海を見渡す5千坪の敷地の数寄屋造りは国登録有形文化財に登録。現在宗教法人・神霊教により大切に保存されています。当文化祭の趣旨に賛同され毎年特別公開しています。
築102年建坪150坪の数寄屋造り、邸内の美しい紅葉、倉田生子氏の伝統工芸「花結び」の展示をお楽しみください。
案内:山口通則氏(施設管理担当者)

時間|10:00~16:00
会場|旧山本条太郎別荘(現・神霊教鎌倉霊源閣)
入場料|500円
定員|各日100名
申込み&お問合せ|メール又はFAXで、氏名・住所・電話番号を記入し、お申込ください。
mail:inadaxxx@yahoo.co.jp/fax:0467-32-1650(稲田)
mail:michinori@srk.info/tel:080-3084-4837(山口)
主催|鎌倉の別荘地時代研究会
共催|鎌倉邸園文化クリエイション

間島弟彦生誕150年 間島夫妻の事跡を辿る 
10|27|土|

事前申込制雨天開催

近代鎌倉の教育文化に貢献した間島夫妻について学び、ゆかりの地を歩きます。
(内容)
13:00~14:00 講座「間島弟彦・間島愛子夫妻と鎌倉」
14:15~15:45 見学ツアー(旧鎌倉図書館→寿福寺→英勝寺→鎌倉国宝館)
15:50~16:30 鎌倉国宝館見学
企画展示「間島弟彦と鎌倉国宝館(仮)」(10/9~12/5)
解説 鎌倉国宝館学芸員(交渉中)

時間|13:00(開場:12:30)
会場|鎌倉市NPOセンター鎌倉
参加費|1,000円(入場料、保険料を含む)
定員|20名(申込先着順)
お申込|mail:nqe35295@nifty.com(和田)
※申込時に氏名、連絡先(緊急連絡用)をお知らせください。
お問合せ|tel:090-4728-5242(鈴木、19時以降)
主催|図書館とともだち・鎌倉(間島弟彦・間島愛子夫妻 旌徳の会)